制限があるから風俗は良い

自営業だからこそです

自営業をしていると、収入的なものよりも経費による節税の旨味ですよね。収入そのものは低いです、正直。でも、いろいろなものを経費として落とすことが出来るんです。自分自身、詳しい業種までは言いませんけど、いろいろと仕事に影響が出るので、経費の範囲は広いんですよね。だから風俗でのお金も経費計上出来ます。これは脱税とかじゃなく、ちゃんと税理士にも税務署にも確認していますからね(笑)もちろんお金がなければ遊べないので、無限に遊べるってことはありませんけど、基本的には風俗で遊べば税金が安くなるので、少し余裕がある時には風俗に行ってお金を使うんですよ(笑)きもちよくなりつつ、税金まで安くなるんです。これ以上お得なことはないだろうって思いますよね。サラリーマンの人からすれば羨ましいかもしれないんですけど、明日どうなるのか分からない身なので、このくらいはさせてもらってもいいんじゃないかなって気持ちなんですよね(笑)

金欠だからこそ工夫が必要

お金がない。でも風俗を楽しみたい。それはある意味ではわがままなんですけど、そんな時こそ工夫によって遊べるのもまた、風俗の良さでもあるんじゃないかなって思いますよ。まずはポータルサイトです。ポータルサイトにはいろいろな情報が掲載されていますけど、情報そのものじゃなくてクーポンですね。ポータルサイトにはクーポンが当たり前のように掲載されているので、それらを見てみるのも良いんじゃないですかね。定価でとなればどうしても高いって印象になってしまうと思いますけど、クーポンを併用することによって結構安くなるところも多いんですよね。後は風俗店のホームページでもクーポンが用意されているのでこちらも併せてチェクしてみると良いんじゃないかなと。自分もこの二つは良くチェックしているんですよ。チェックしておけば安く風俗を楽しめるチャンスがやってくるかもしれないじゃないですか。それだけに、ポータルサイトとホームページのチェックは必須です。